【東洋医学の体質診断】あなたの体質と改善方法・有効な漢方薬・お茶・ツボ・食べ物・レシピをご紹介

芍薬

女性のカラダの悩みといえば、生理にまつわるトラブル、ダイエット、肌荒れ、冷え性、肩こりなど尽きませんね。

東洋医学の体質診断で、あなたに足りないもの、巡りが良くないものを知って、体質改善ができるんです。

まずは、あなたの体質をチェックしてみてましょう。

この記事では、体質改善に有効な食事、生活改善アドバイス、ツボ、ドラッグストアで購入できる漢方薬、お茶やサプリ、レシピを紹介します。

薬膳食材

東洋医学の体質診断とは

東洋医学は、「未病」に着目する医学です。

つまり「病気にならないように予防する」という考えがベースにあります。

肌荒れ、肩こり、冷え、不眠や便秘、生理のトラブル、現代人が悩んでいる「プチ不調」に対して、生まれながらに私たちが持っている自然治癒力を高めて、その不調を和らげることが得意分野といえます。

東洋医学の体質診断では、五感を用いて診断をします。

その診断方法は、四診と呼ばれていて、「望診(ぼうしん)・聞診(ぶんしん)・問診(もんしん)・切診(せつしん)」という方法があります。

診断してみましょう!あなたの体質は?

あなたも雑誌や漢方薬局で体質診断を受けたことありませんか?
この方法では、あなたのカラダの気と血と水のバランスを診断することができます。

東洋医学ではバランスを重視します。

例えば、ココロとカラダのバランス、五臓(肝、心、脾、肺、腎)のバランスなど、カラダの不調はこれらのバランスが乱れたことが原因と判断されます。

あなたの体質の傾向を知ることで、次のことがわかります。

  • 普段知らず知らずにしていることが、実はプチ不調を作っている原因だった
  • 体質改善の改善方法(生活習慣の改善方法、食事での改善方法、運動法、ツボ、漢方薬)

気・血・水とは

気とは

いわゆるエネルギーのこと。活動の源で必要不可欠なものですよね。

気は、血液の循環や新陳代謝必要で、カラダを温める効果もあるし、免疫機能は、気が安定しているからこそ正常に働きます。

つまり、気が弱まってしまうと、血の巡りも悪くなり、新陳代謝も落ちるし、低体温になってしまったり、病気にもなりやすくなってしまうのです。

血とは

カラダに潤いやツヤを与えるもの。栄養を供給する役割もあります。

さらにメンタルを正常に保ち、顔色や視力も血がつかさどっています。

血が足りないと、お肌も髪の毛も乾燥してパサつく、イライラしてしまう、視力も落ちるし、血色も悪くなる、目がさえて眠れないなどの支障が出てくることもあります。

水とは

体内の水分のこと。水が足りないと潤いも栄養も不足してしまいます。

気虚タイプ(気虚証)

□疲れやすい

□声が小さい

□食べると眠くなる

□あまり量を食べられない

□お腹が冷えやすい

□風邪を引きやすい

□生理がダラダラと続く

□無理をするとカラダに不調をきたすことがある

気滞タイプ

□怒りっぽい

□お腹が張って痛くなることがある

□ゲップやガスが出やすい

□食欲にムラがある

□体重の増減が激しい

□ストレスフルな環境に居る、日々ストレスを感じている

□上半身は暑いのに足先は冷たい

□生理前にPMSの症状が出る

血虚タイプ

□目が疲れる、充血している

□肩こりがある

□髪の毛や皮ふの乾燥が気になる

□立ちくらみがある

□便秘しがち、便が乾燥している

□生理の色が薄い・量が少ない

□爪が割れやすい

□喉がよく乾く

瘀血(おけつ)タイプ

□生理痛がひどい(鈍痛)

□生理の量が多い

□生理のときに血の塊が混じっていることがある

□手足の冷えが気になる

□足先が冷えて紫色になっていることがある

□あざが出来やすい

□お腹周りに肉がつきやすい

□お腹周りが冷える

水滞タイプ

□特に下半身がむくみやすい

□車酔いする

□雨の日に具合が悪くなる

□お腹がぽちゃぽちゃした感じになる(水分をたくさん取りすぎたときのような状態)

□下痢にやりやすい

□冷たい飲み物を好んで飲む

□周りの人が汗をかいていないときでも汗がダラダラでる

□色白

この診断結果は、あなたの体質の変化によっても変わってきますし、そのときの環境や生活リズムやストレス度合いなどにもよって変わってきます。

例えば、普段は水滞気味の人が、夜更かしが続いたことによって、血虚体質の症状が出てきてしまう場合もあります。

これからご紹介する改善方法を取り入れてみてくださいね。

気虚(気虚証)タイプ の原因・改善方法

原因 :

老化、過労、行き過ぎたダイエット、病気による体力消耗など

食事で改善するには:

お米をはじめとする穀類、イモ類、豆類をしっかり摂ること。

食欲が出ない場合はお粥にして少しずつ食べるなどしてみましょう。

お粥

また、食事は、火を通したものを食べることを心がけること。生野菜は控えめに。

山芋は、「山薬(さんやく)」と呼ばれる、生薬にもなりうる食材です。

煮物やサイコロ状に切ってご飯と一緒に炊くなどして、積極的に摂ってみてください。

生活習慣改善アドバイス:

早寝早起きをする。午前中に自然の光を浴びながら、ウォーキングなどの有酸素運動がおススメです。

汗をたくさんかくような激しい運動は控えること。

またストレスは大敵、気を無駄に消耗する原因になってしまいます。

効果的なツボ:

三里、百会など

おススメの漢方薬:

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)など

おススメのお茶:

なつめ茶

薬日本堂 活元茶(高麗人参も入っています)

気滞タイプの原因・改善方法

原因:

ストレスによる自律神経の乱れ、 冷え

食事で改善するには:

香味野菜やハーブなど香りも楽しめる食材を食事に取り入れること。また、香りの良いかんきつ類はこの体質のかたにはおススメ。量はあまり減らさず、いろんな種類の食材を取り入れることが大事です。

グレープフルーツ

生活習慣改善アドバイス:

ストレス発散の方法を見つけること。何か好きなことに没頭じてストレスの元を頭から完全に断つ時間を持つ。

生活にアロマなどの香りを取り入れることもおススメ。

効果的なツボ:

三陰交(さんいんこう)、労宮など

おススメの漢方薬:

加味逍遥散(かみしょうようさん)など

おススメのお茶:

薬日本堂 気巡茶(飲みやすく大人気のお茶です)
気巡茶 5g×15包【送料無料】

enherb ハーブティー ストレスでキリキリしちゃう時に

ハーブティー

 

血虚タイプの原因・改善方法

原因 :

水分摂取不足、行き過ぎたダイエット、老化、夜更かしのしすぎなど

食事で改善するには:

ドライフルーツやナッツ類を摂る。赤みのお肉やお魚を摂る。

今やスーパーフードとしても名高いクコの実(ゴジベリー)は、この体質タイプのあなたにはおススメの食材。

また松の実やクルミも効果が高く、チョイ足ししやすいので、サラダのトッピングなどに気軽に取り入れてみましょう。

ゴジベリー

生活習慣改善アドバイス:

熱いお風呂や激しい運動など、汗をかき過ぎないようにする。

(東洋医学では津血同源(しんけつどうげん)という言葉があります。津というのは体液を指し、血と源は同じ。汗を大量にかくと、カラダの水分がなくなる、すなわち血も失われてしまうということです。)

夜更かしをしない。パソコンや読書など夜は目を酷使することは止めて、せめて0時には寝る。(理想は23時)

効果的なツボ:

血海、三陰交など

おススメの漢方薬:

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)など

おススメのお茶:

ナッツたくさんのお茶発見しました↓

瘀血(おけつ)タイプの原因・改善方法

原因 :

冷え、ストレスによる気滞症状の進行、気虚による血巡りを巡らせる力が低下したことも原因になる。

座りっぱなしの仕事、タイト目の服(特にボトムス)を着ていることも締め付けにより瘀血の原因になります。

食事で改善するには:

 ニンニク、生姜、ねぎなどの辛味があって温め効果のある食材を摂りましょう。

薬膳食材

紅花は、瘀血改善効果が大変高いといわれています。乾燥紅花をお醤油や料理酒に漬けておいて、使用したり、煮物のトッピングなどに用いてみてください。*妊婦さんは禁忌。

生活習慣改善アドバイス:

カラダを冷やさない。 スリムパンツなどのカラダを締め付けるような服はなるべくさける。 シャワーはやめてちゃんとお風呂に入る。普段から冷たい食事を摂らないように気をつける。

特に生理中は、冷やさないことを意識することが大事。

効果的なツボ:

血海、労宮、合谷など

おススメの漢方薬:

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)など

おススメのお茶:

薬日本堂 暖宮茶

バラの蕾「マイカイカ」のお茶

紅花(コウカ)のお茶

*コウカもマイカイカも紅茶と適量ブレンドして飲むと温め効果も血めぐり改善効果もあるので、ぜひ気軽に飲んでみてください。

おススメのサプリ:

大正製薬 めぐり美人

水滞(すいたい)タイプの原因・改善方法

原因 :

冷えによるもの、冷たいものやフルーツの摂りすぎ、気虚証により水を巡らせる力がなくなっている場合もある。

食事で改善するには:

豆や海藻類がおススメです。特にヨクイニン(ハトムギ)は水分代謝の効果は強いです。

またキュウリや冬瓜、ゴーヤなどのウリ科の野菜も水分代謝を高める食材なので効果的です。

もし、冷えが気になる体質だった場合は、生姜やネギなど、発汗作用のある食材も取り入れるようにしてください。

あと、水分(特に冷たいもの)やフルーツの摂りすぎは禁物です。喉が渇いたら、温かい飲みものを少しずつ飲むのがポイントです。

生活習慣改善アドバイス:

布団はマメに干すこと。 雨にぬれたらちゃんとカラダや髪の毛を拭く、乾かすこと。

濡れたらすぐ服は、着替える習慣をつける、靴下やタオルを天気の悪い日の外出の際は持って行くようにして、すぐ履き替えるなどの対応ができるようにすると良いです。

効果的なツボ:

湧泉、三里

おススメの漢方薬:

五苓散(ごれいさん)

おススメのお茶:

とうもろこしのひげ茶

薬日本堂 軽々茶 (水滞タイプの人は、焙じハトムギが入ったお茶を選ぶのはポイント)

体質タイプ別おすすめ薬膳レシピ

それぞれの体質タイプの改善に効果的な食材を2つ以上含んだ、お料理レシピをクックパッドからピックアップしました!

もちろん「バランス良く」が大前提ではありますが、体質別のオススメ食材を複数使うことによって相乗効果が期待されるので、ぜひチャレンジしてみてください。

気虚タイプ :

いろいろ豆と雑穀のお粥(八宝粥)

気虚タイプのあなたには、ぜひ穀類は摂っていただきたいところ。

とくにもち米は温め効果もあります。も同じく元気をつけてくれる食材です。すべて材料を揃えなくても(”八宝”粥ではありますが)穀類は、手元にあるものとお好みの豆を使うことで良いと思います。

さらなる薬膳効果を得るために、蓮の実ナツメもぜひ入れて作ってみてくださいね。自然の甘みを楽しめる一品です。*富澤商店などで入手可能です。

 

長芋&豆腐で簡単ヘルシーぽかぽかグラタン

山芋は「山薬」といって立派なお薬になる食材です。

滋養強壮の効果があるので、元気が欲しいときにぜひ摂ってもらいたいものです。豆腐も元気をつけてくれる食材です。

さらにこの料理が上手くできていると思うのは、生姜ネギで巡らせ効果があるところです。

気滞タイプ :

大葉のチヂミ

チヂミ・お好み焼き餃子は気滞タイプの人にはオススメです。

玉ねぎ大葉をたっぷり入れたり、タレににんにくを入れることで気巡り効果をよくすることができます。

何よりもお好みの具材と香味野菜を一緒に楽しめるのがこの手の料理の醍醐味ですよね。

ホットはちみつグレープフルーツ

柑橘類ミントの組み合わせではゼリーなどのバリエーションも楽しめますね

このメニューだと、生姜も入っているので、冷えがちな気滞タイプのあなたには温め効果も感じられるものなのでご紹介しました!

血虚タイプ:

レバーほうれん草炒め

レバーほうれん草は、貧血気味の人にはおなじみの組み合わせだと思うのですが、薬膳効果においてもそれは同じです。

たっぷりナッツとドライフルーツのポリッジ

ナッツドライフルーツの組み合わせ。

朝食にオススメのレシピです。

あと、女性にオススメなのが杏仁霜で作る杏仁豆腐。

杏仁豆腐

上のトッピングのクコの実(ゴジベリー)はただのおまけじゃありませんよ!

血虚タイプのあなたの救世主となる立派な薬膳食材となります。

瘀血タイプ:

ラム肉のブルコギ

ラム肉には温め効果もあり、瘀血体質のあなたにはとってもおススメの食材なんです。

さらに、このレシピ、玉ねぎニラと瘀血体質におススメの食材もラインアップしています。

タレのにんにく、生姜、唐辛子と辛味と香りで巡らせ効果もあるし、ご飯もススムおススメの一品です。

黒ごま黒糖くるみ豆乳

黒色の食材(黒豆、黒米、黒ごまなど)は、温め効果も血の巡り効果もあります。

さらにクルミには温め効果とアンチエイジング効果もあるから、女性に好まれる要素がたくさん!

水滞タイプ:

とうもろこしのヒゲ入りとうもろこしご飯

とうもろこしのヒゲは「南蛮毛(なんばんげ)」と呼ばれる生薬です。利水効果がとても高いです。もちろんとうもろこしも同じく。さらに、このレシピには、昆布も入っています。昆布も利水効果がとても高いので、相乗効果も期待できますよ。梅雨時期にとても良いレシピです。

冬瓜と鶏肉のスープ

冬瓜鶏肉も水滞タイプにはオススメの食材となります。

あっさり味なので季節を選ばないですよね。さらに生姜も入っているので、水の巡りもよく、発汗作用でもって無駄な水分を体外に出してくれる優秀なレシピです。

まとめ

いかがでしたか?

東洋医学の体質チェックの結果によって、悩ましい生理にまつわるトラブル、ダイエット、肌荒れ、冷え性、肩こりなどの原因がわかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

女性の場合は、血虚や瘀血、血にまつわる不調が多いと思いますが、昨今は会社でバリバリ働く方も多いので気滞の症状やさらにはエネルギー消耗による気虚、さらにそれによって引き起こされる水滞の症状で悩む方も多いのではと思います。

ぜひ、ご紹介した体質改善に有効な食材や日々の生活のなかで改善アドバイスの内容も取り入れてみてください!

もっと有効な食材について知りたい方は、ぜひLINE@に登録してみてくださいね。

友だち追加

今なら無料で体質チェックシートとその結果に対する食材アドバイスをプレゼント中です。

あなたの感想やご質問もお待ちしています。

スポンサーリンク



この記事を気に入ったらシェアしてね!


【無料プレゼント】東洋医学的体質チェックシート

 

LINE@へご登録いただいた方に、体質チェックリストをプレゼント♪

今なら、チェック結果を教えていただいた方に、体質タイプとオススメの生活改善方法と食材について無料でお答えします!

友だち追加
ID検索は「@inb7244y」です

LINE@のトークより、漢方や薬膳に関することなら何でも、お気軽にお問合わせ下さい!